CJ-1湯船大会開催日変更のお知らせ。 2021/09/24 (Sun)
CJ-1湯船大会日程変更開催のお知らせ。
緊急事態宣言によるWMG会場工事の遅れにつき、11月27ー28日に日程変更をして開催します。
エントリーは引き続き11月10日まで延長いたします。
日程変更によりエントリーを取りやめる方には返金手続きをさせて頂きます。
尚、予定していました駐車場の予約販売は取り止め、第一駐車場場(1日500円)が満車になりましたら、場内臨時駐車場(1日500円)
を案内いたします。
それ以外にも少し離れますが無料駐車場もございます。
紅葉の京都で皆様のご来場をお待ち申します。
*

2022に向けて846のhistory 2021/09/19 (Sun)
私のMTB普及活動はアメリカから帰国して直ぐに白馬岩岳から始まりました。最初、日本のスキー場は制約が沢山あり簡単にOKとはなりません。何度も当時のトップである志賀高原の全国スキー場環境専門のリーダーの方に会いに行き、やっとお墨付きを頂きました。

 それでもウインターシーズンが終われば社員はサマーシーズンの別の場所に移り働きます。サマーシーズンの場所は冬にはスキー場に出向するのが当たり前でした。それは長年続いたホテル、民宿も含めてエリア全体のシステムでした。
このシステムの経費1/2化等によって運営が成り立っていました。これはリゾート関連の根本からの変換から始める必要がありました。当時スキー場の夏は何もする事が叶いませんでした。
 アメリカのスキー場夏営業をテキストとして地味ですが歩き始めた時代でした。
「インターマウンテンリゾート」フルシーズン営業で採算が取れるリゾート開発を目指しました。

 その白馬岩岳が10年間私の役目終えると普及活動は東日本、西日本と2箇所になり、苗場と滋賀県箱館山が同時に始まった。岩岳の歴史は白馬で開催したオーガナイザー会議にて富士見パノラマに伝承されました。

 アンドラから持ち帰ったアバランチエの登場により、舞台は苗場から温泉リゾートの野沢とウイングヒルズに移りました。その後、妙高杉ノ原と湯船と続きました。残念ですが妙高は一昨年で終わりましたが、国立公園で初めて許可を頂き開催したダウンヒルレースであり、誰もができないと言われていた鍵を開けた歴史的な瞬間でした。
 
 さて、次なるMTB普及活動は何処を目指すか。しばらくはリミテッドチーム846育成を展開し、また新しき聖地を探す準備をじっくりと始めます。これからは一箇所に拘らない小さいが、幅の広い活動をしてみたい。子ども達など底辺拡大と、世界を目指す選手のお手伝いこそ私の本来の仕事と存じます。
皆さん会場の提供など協力、ご支援をよろしくお願いします。
来シーズンは新しいぞ!

私はどうやらボヘミアンらしい。
とどまる事が出来ない。
*

46回タイオガーカーニバル内容変更のお知らせ。 2021/09/15 (Sun)
[ジャパンスーパーマスターズ・キッズマンスリーレースの開催日、開催地変更のお知らせ]

緊急事態宣言の発令により開催が延期となっておりました「ジャパンスーパーマスターズ2021初戦」及び、
9月・10月分の「キッズマンスリーレース(トロフィーゲームズ)」の開催日と開催地を変更し、第46回タイオガカーニバルとして滋賀県朽木スキー場にて開催させて頂く事になりました。コロナ禍での開催により諸々の制約があり今回の決定となりました。
皆様にはご迷惑をおかけしますがご理解を賜りますようお願い申し上げます。

それに伴い、従来のタイオガカーニバル種目であるチームエンデューロは取りやめとなります。この種目エントリーされている方は種目変更をお願いします。
マスターズを既にエントリーされている方はそのままスライドさせて頂きます。
キッズマンスリーエントリーも同様にスライドとなります。またタイオガカーニバルのキッズにエントリーされている方は統合となります。

タイムスケジュール
8:00 会場オープン・受付、試走。
10:00 キッズマンスリー第6戦(9月大会分)
    800mショートクリテリウムスタイルAコース。
12:00 ジャパンスーパーマスターズ2021オープニングレース。
    一周1.5キロコース男子5周、女子4周。
13:30 キッズマンスリー第7戦(10月大会分)
ショートBコース(登りが少し長くなります)。
14:30 表彰式、大抽選会
16:00 会場クローズ

※駐車料金1000円が当日必要です。
※マスターズは施設利用料1000円と参加費3000円の合計4000円をお振込み下さい。(温泉券が参加賞)。お振込み済みの方は当日入場料1000円を受付にお支払い下さい。
※キッズマンスリーは入場料1000円(湯船会場と同じ未就学児童は500円)と1レースエントリー当たり1000円。午前・午後2レースで合計3000円(未就学児は2500円)を当日受付にお支払い下さい。

*

スーパーキッズマンスリーレースからのお知らせ 2021/03/04 (Sun)
スーパーキッズマンスリーレース、
次回は3月14日開催です。
この3月大会から、
キッズBは4分+1周となります。
このクラスだとトップは1周4分前半のタイム。よって1周終わりにジャンが鳴ります。新しいコースになりA(7分+1周)とBの周回数に差がなくなってきました。この新しいタイムでしたらどちらも頑張ったら後一周多く走れる事になります。
Bは4分を割る目標、Aは3分30秒を割る目標で練習して下さい。

ポイントはユース年齢12歳まで加算されます。ポイントに見合った記念品か日本代表として大会派遣時の準備奨励金を選択できます。

今は大した援助はできませんが、スポンサー、寄付または公的な支援、助成金などに応募して、少しでもお役に立てれるように努力して参ります。
選手共々この大会への応援をよろしくお願いします。

※支援スポンサー募集中
個人、団体

http://846.info/JapanSuperKids/MonthlyKidsPoint2.pdf
1614831261.jpeg
*

2021カレンダー 2020/12/09 (Sun)
2021カレンダーアップしました。
エントリーは3月イベントまでスタートしました。
*

湯船TOPEAK MTBランドの予約フォーム 2020/06/05 (Fri)
お越しいただく週の金曜13時までにお申し込み下さい。https://form1ssl.fc2.com/form/?id=60c6ad0a9942af41
*

ゆぶねMTBランド再開のお知らせ。 2020/05/31 (Sun)
ゆぶねMTB LANDは6月からオープンします。
新型コロナウイルス感染症対策としまして、
・オープン時間は9:00〜15:00。
・定員は各日100名。
・事前の利用予約を下記フォームよりお願いします。
・予約優先ですが、定員に満たない場合は当日受付も有り。
・来場の際は手指の消毒、ソーシャルディスタンスの確保などのご協力をお願いします。
・お金の受け渡しも最小限に行えるよう、できるだけつり銭のないようご協力ください。
 施設利用料:中学生以上1,500円、小学生1,000円、幼児(パーク利用)500円。
 駐車料金:500円
 レンタル:大人車:2,000円、子ども車1,000円、幼児車500円、ヘルメット500円
※利用予約に関しまして
・下記フォームで同時に申込みいただけるのは同住所の方4名までです。住所が異なる方に関しましては、別フォームよりお申し込みください。
・基本的に返信メールはありません。定員オーバーの際のみメールにてご案内いたします。
・雨天の場合はパークがクローズになりますので、「ゆぶねMTB Project」のページをご確認ください。
・予約いただいた日程にお越しいただけない場合は、定員枠が空きますのでAentry@846.infoまでメールにてご連絡いただけると幸いです。
ゆぶねMTB LAND 利用予約フォーム
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=60c6ad0a9942af41
*

白馬岩岳から20年 2020/02/11 (Sun)
あの日のボランティアな皆さん、参加者の皆さんへ!
ワールドマスターズゲーム、お手伝いよろしくお願いします。
皆さんワールドマスターズゲームが満員になる様に協力をお願いします。また大会中のボランティアももう一度お願いします。
早めの有給休暇を私に下さい(笑)
よろしくお願いします。
世界大会を私たちな手で成功させよう!

岩岳を共に楽しんだあの日の仲間たちへ。
私(846)は2021年ワールドマスターズゲームズMTB競技をプロデュースします。
もちろんコースも私たちの仲間と6年かけた手作りコースです。
あの日、一年間仲間と作った岩岳トレイルと同じ様に夢を抱いて「ゆぶね」作りました。

岩岳は初めてマウンテンバイクでスキー場を走った6000人(10年間春秋)伝説の大会です。
あのプロデュースをした時代から早や20年も経ちました。

もう一度集まりませんか?
そして一緒に輝きreturn!
あの時の自慢のバイクで走ろう!
あの光り輝いたメインドインUSAを蘇らそう!
憧れのテンションディスクで走ろう!
アンティークとは言わせない、私たちはマウンテンバイクのレジェンドだ。

アジアで初のWMG!
私はもう一度皆さんに逢いたい!

To friends on that day who enjoyed Iwatake together.
I (tadashi yashiro 846) produces the 2021 World Masters Games MTB competition.
Twenty years have passed since we first produced the legendary 6'000-person mountain bike race.
Let's get together again,
And shine together return!
Let's ride on the proud MTB at that time!
Let's revive that brilliant Main Inn USA!
Let's rride with a longing tension disc!
Not an antique, we are mountain bike legends.
*